コーセープロビジョン/澄肌CCクリームの特徴や良さ

コーセープロビジョン/澄肌CCクリームの特徴や良さ

CCクリームでありながら、化粧下地にファンデーション、フェイスパウダーにクリーム、日焼け止めまで、
一本で五つの役目を果たしてくれる万能な化粧品です。

中でも日焼け止め効果は高く、業界最高値のSPF50?とPA????で紫外線を徹底的にシャットアウトし、白肌を守ります。
SPFもPAも紫外線が与えるダメージを防止する強度を示しています。

SPFは、肌の黒化やシミの元になるUV-Bを防止すること、PAは、シワやたるみを引き起こし、

肌の老化を招くUV-Aをブロックすることで、

こちらの最高値はPA++++なので、まさしくCCクリームがその最高値なのです。
無香料で、タール系色素や鉱物油、パラベンは使用しておらず、弱酸性でお肌にも優しく、安心です。

またお米由来の保湿効果の高い美容成分をふんだんに配合しており、乾燥を防いでくれます。
その成分とは、おもに米胚芽油とノイバラ果実エキス、ダイズエキスの三点です。
米胚芽油は米の胚芽と米ぬかから採れるオイルで保湿成分が非常に高く、ノイバラ果実エキスは保湿、
収れん作用、抗酸化作用、美白効果などがあると言われており、生薬としても有名です。
ダイズエキスは畑の王様大豆由来の成分で肌の潤いを閉じ込め、逃がしません。

以上のような成分、特徴で、気になるしわやくすみ、日焼け対策などお悩みをいっきに解決してくれます。